施設案内


院内のご紹介

受付

診察券・保険証などはこちらでご提示ください。
スタッフが笑顔で親切に対応します。

犬待合

ゆっくりと快適にお待ちいただけるように広い待合になっております。また、飼い主様におすすめの本なども置いてあります。

猫待合

猫専用の待合です。ストレスに弱い猫ちゃんたちの緊張が少しでも和らいでくれたらと考えております。

診察室

診察室は3つあります。大型犬も診察可能な広い診察室です。診察室は犬待合と猫待合それぞれにつながっており、ストレスのないよう移動していただけるようになっています。

検査室・処置室

血液検査や顕微鏡検査などの様々な検査および注射や点滴、外傷処置などを行う部屋です。

手術室

開腹手術、腫瘍摘出手術、整形外科手術などはこちらで行われます。手術中は循環・呼吸モニターをして、わんちゃん、ねこちゃんの状態を細かくチェックしながら慎重に実施します。

入院室

わんちゃんとねこちゃんの入院室は別々になっています。

わんちゃんのお部屋は防音壁になっておりますので、ストレスを感じやすいねこちゃんたちへ配慮した設計となっております。

酸素室が必要なわんちゃん、ねこちゃんにも対応しております。

当然、大型犬の入院も可能です。

隔離室

感染症の疑いのある子などの入院室になります。

診療・診察機器のご紹介

各種検査機器・手術機器を備えています。

自動血球計算装置・生化学検査装置

自動血球計算装置・生化学検査装置自動血球計算装置では、赤血球・白血球・血小板の数などの測定ができます。生化学検査装置では、腎臓・肝臓などの内臓の検査や血糖値・CRPの測定が可能です。

超音波検査装置(エコー)

超音波検査装置(エコー)超音波ビームにより断層像を見ることができます。

麻酔をかけることなく、また痛みを加えることなく、心臓や腹腔内の異常を発見します。

レントゲン検査装置

レントゲン検査装置X線で胸部・腹部・骨・関節などの検査を行います。

血管シーリングシステム

血管シーリングシステム腹腔内に縫合糸を残さない手術が可能になります。より安全に止血ができ、さらに手術時間を短縮することによりわんちゃん、ねこちゃんへの負担を大きく軽減することができます。

マイクロエンジン

マイクロエンジン骨折・膝蓋骨(しつがいこつ)脱臼整復、前十字靭帯断裂整復などの整形外科に活躍します。そのほかにも、歯科処置の研削、仕上げの研磨(ポリッシング)などにも使用します。

歯科用超音波スケーラー

歯科用超音波スケーラー超音波によって歯石除去を短時間に行うことができます。