エリザベスウエア

術後服

こんにちは!

今回は手術後の傷口を保護するための服「エリザベスウエア」のご紹介。

わんちゃん、ねこちゃんは去勢や避妊などの手術後の傷口を舐めたり引っかいたりしてしまうことがあり、縫合糸がとれ感染の原因になってしまうこともあります。

そういったことを防ぐために、従来は首の周りにエリザベスカラーというものを巻いていました。

現在は腹部のあたりの傷口を覆うためにエリザベスウエアという服があるんです。このエリザベスウエアはサイズが細かく分かれているため体にフィットしやすく脱げにくくなっておりしっかりと術創を保護してくれます。

以前このエリザベスウエアについて一度ご紹介させていただいたんですが、その時は小型犬から中型犬の女の子の取り扱いのみでした。

現在は中型犬から大型犬の全サイズのものを取り揃え、全サイズの男の子用も揃っています。

エリザベスウエアこちらは男の子用です。ちゃんとおしっこできるようになっています。

エリザベスウエア術後服さらに、ほかの犬種と少し体型が異なるフレンチブルドッグ用のエリザベスウエアも扱っております。

当然ねこちゃん用もありますよ。

これで手術後のストレスを少しでも減らしてあげれるといいですね。術後エリザベスウエアをご希望の方はスタッフまでお気軽にご相談ください。