消化管内異物の緊急手術

腸閉塞

こんにちは!

少し前の祝日の休診日にわんちゃんの消化管内異物による腸閉塞の緊急手術がありました。

このわんちゃんは頻回の嘔吐の症状で、その日の午前中にかかられている病院で応急処置として点滴治療を行ってきたようでしたが、状態がさらに悪化しているとのことで来院されました。

触診時にすぐに腹腔内に硬い球状のものが触れましたので、念のためレントゲンを撮影したところ、

しっかりと異物が写ってきました。

ということでその日のうちに手術を実施することになりました。

開腹するとやはり小腸に異物が確認できました。さらに異物によって小腸はかなりダメージを受けている様子でした。

小腸内異物腸内異物摘出そして、腸切開を行い取り出したものは、

消化管内異物ビー玉でした。さぞかし痛く苦しかったことでしょう。

しかし摘出後3日後にはもうご飯が食べれるようになっていました。

本当に良かったです(^^)