耳ダニのお話

こんにちは!

今日は日常の診察でよく診る病気の中から、耳ダニ感染について。

耳ダニ感染はミミヒゼンダニという体長0.5㎜以下のとても小さい寄生虫によって起こります。

わんちゃんも猫ちゃんも感染します。すでに感染しているわんちゃん、ねこちゃんとの濃厚な接触により感染してしまいます。

ペットショップやブリーダーさんのところからお家に迎え入れたばかりのわんちゃん、ねこちゃんから耳ダニが発見されることも少なくありません。

症状は頭を振ったり耳を掻いたりと強い痒みがみられることが多く、黒っぽい耳垢が溜まります。

診断はその黒い耳垢を直接顕微鏡で観察して行います。

一番最近見つかった耳ダニたちです。

治療は、耳ダニに効果のある皮膚に滴下する薬剤などで行えます。

耳ダニは耳道の洗浄だけでは良くなりません。洗浄してもすぐに耳垢が溜まってしまうと悩まれて来院される方もたいへん多くいらっしゃいます。

なかなかきれいにならない耳垢、外耳炎…もしかしたら耳ダニが潜んでいるかもしれません。

そんな時はすぐに動物病院に相談してくださいね!